商品券をクレジットカードで購入!

Read Article

最も人気の商品券は?人気の商品券を購入してプレゼントすれば喜ばれる!?

「商品券 購入」で検索すると検索結果ページにJCBギフトカードがいっぱい出てきますね。

商品券の中でJCBギフトカードが1番人気みたいですね。

金券ショップでは全国百貨店共通商品券の方が価格が高いのですが、それは人気のバロメーターとしては見れないのでしょうね。買う人がいるのにあまり売る人がいなければ値段があがるのでしょう。

とういうことはJCBギフトカードの方が売る人が多いのですかね。
JCBギフトカードは使えるお店が全国百貨店共通商品券と比較にならないほど多くて、使いやすい商品券なのですが。

まあ検索結果ページでJCBギフトカードが多く出てくるということは、やはりJCBギフトカードに関心を寄せる人が多いのでしょう。検索しているキーワードが「商品券 購入」なので、商品券を購入する意志がある人にマッチした検索結果を出しているはずなので、おそらく最も売れている商品券なんだと思います。

JCBギフトカードは1,000円券と5,000円券がある商品券です。おつりがでない商品券で、有効期限はありません。
金券ショップでは98.5%程で購入できます。
大型の商業施設や、百貨店、家電量販店、専門店、レストラン、レジャー施設、ホテルなど、全国50万店舗以上で使える商品券です。主要な百貨店でも使えるので、全国百貨店共通商品券はいらないじゃんという考え方もできますが、全国百貨店共通商品券はおつりが出るという違いがあります。
全国百貨店共通商品券は、デパートで使えるという点と、券面のデザインが豪華なので、昔から贈り物に喜ばれていて、贈り物として浸透している感じがありますよね。

私個人としては、格式張った贈り物には全国百貨店共通商品券。比較的カジュアルな贈り物にはJCBギフトカードと、世間一般的には思われているんじゃないのかというイメージです。

ただ、実際使いやすいのはJCBギフトカードに軍配があがると思います。

JCBギフトカードは、JCBギフトカード公式サイトに「利用可能店舗一覧(抜粋)」というページがあります。全てではないですが、おおよその使えるお店はここでわかります。目的のお店がある場合には、そのお店のサイトを確認するか、直接問い合わせた方がいいです。
例えば、JCB公式サイトのりよう可能店舗一覧で「パルコ」は記載がありませんが、実際には使えます。

この利用可能店舗を抜粋したページは地域ごとに見れるので、お住まいの地域で見てみると使える店が多いので使いやすいということがわかると思います。

けど私は、もらったらうれしいのは全国百貨店共通商品券ですかね。
私は商品券をもらったらすぐ現金に買えてしまします。

いくらJCBギフトカードが使いやすいと言っても、言うまでもなく現金にはかないません。
商品券は銀行口座にも預金できませんしね。

それだったら現金に買えてしまった方がいいという考えです。

金券ショップでの買取り価格はJCBギフトカードで現在96%くらいなので、4%程のロスが発生してしましまいます。
全国百貨店共通商品券は現在買取り価格が高騰していて都内では98%くらいです。
それでも2%のロスは発生しますが、現金に変える手数料だからと、特に抵抗はないですね。

今度の増税で消費税率が3%上がると大騒ぎしていた私ですが、100%の買取り価格ということはありえないのでしかたのないことです。
そういう意味ではびゅう商品券が最ももらってうれしい商品券です。
金券ショップはびゅう商品券ならいつでも99%前後で買取ります。

商品券購入

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*